​Wedding Report

 Hirotada&Rie
​【会場】福岡市  リストランテKubotsu
【人数】約100名
【新婦のパーソナルカラー】 サマータイプ
【メインカラー】
 ソフトホワイト
・モーブピンク・グリーン
 
dressJUNO
flowerCache-Cache
​【color coordinate&DecorationColourTree 
以前アミスで結婚式をして下さった新婦様からご紹介頂いたお二人。
ゆったりとした口調でお話ししてくれる、ふんわりした雰囲気の莉恵さんと莉恵さんの隣でいつも優しく笑っている宏忠さん。​世紀の癒し系カップルです!
莉恵さんが「お出かけの9割は雨」というほど筋金入りの雨女だそうで、どうなるかなぁと心配していましたが・・・晴れました!
莉恵さんに受けていただいたパーソナルカラー診断の結果は「サマー」タイプ。ウェディングドレスだと色はソフトホワイト、素材は柔らかい方がお似合いです。このドレスも、羽のヘッドアクセも本当にステキ♪
莉恵さんのお支度が進んでいく中、ふと気づくと宏忠さんが天を見上げて瞑想?「感慨に浸っているのか、はたまたウェルカムスピーチのイメトレ中かな?」と思っていたら…本当に寝てる! スタート前から笑わせてもらいました。
その頃、受付まわりではColourTreeの三浦さんがウェルカムスペースの装飾中。今回、メインテーブル周りとウェルカムスペースの装飾をご依頼いただきました。
アンティークだったりナチュラルな雰囲気がお好きな莉恵さん(私と同じです!)色合いも少しミュートに仕上げています。
フォトフレームに入れた前撮りの写真も雰囲気にピッタリでした!
いよいよ挙式のスタートです。
お2人が選んだのは、レストラン内のチャペルでおこなう人前式。
パーティー同様、人前式も私が司会をさせていただきました。
リハーサルの段階から莉恵さんのお母様が涙ぐんでいらっしゃるのを見て私もついウルウルしていたのですが、本番が始まると・・・あれっ?お2人の入場から退場まで、ずっと会場内に笑いが絶えません。
理由はわかっています!宏忠さんの1つ1つの動作やしぐさです。
なんでしょう~。持って生まれた天性の能力?でまわりの全員をなんか笑顔にしてしまうんです。
ということで本番は涙は一切なし。でも笑顔に溢れた温かい人前式となりました。
その頃、会場内のデコレーションもすっかりできあがっていました♪
三浦さんが描いてくれたラフ画を莉恵さんにお見せした時から「私の大好きが全部詰まってます!」と言ってくれていたのですが、実際の会場も「思い通りです~」ととても喜んでくださってよかった!
​さあ、それではいよいよウェディングパーティーのスタートです!
実は、莉恵さんにはウェディングパーティーの中でやりたいことがありました。それは「大好きな関ジャニ∞の曲に乗せてライブ風に入場すること」。エレガントなイメージの莉恵さんですが、こんなお茶目な一面もあるんですね~。
宏忠さんはもちろんのこと、リストランテKubotsuのスタッフの皆さんもゲストの皆さんもノリノリで盛り上げてくれました!
乾杯してフリータイムになると、メインテーブルのお二人のもとには
ひっきりなしに皆さんが集まって下さって、本当にいい雰囲気!
お二人もまるで自分の家のようにリラックスして楽しんでいました。
莉恵さんの中座のエスコートは二人の妹さん。
衣装選びの時に一緒にきてくれたり、そういえば関ジャニ∞が好きになったのも妹さんの影響だったんでしたね~。
一方の宏忠さんがエスコートをお願いしたのはお母様。
ノリのいいお母様のナイスなコメントに写真の宏忠さん、爆笑していますが笑っていたのはここまで。実はこのあと一緒に歩き始めた時から号泣・・・きっといろんな思いがこみあげてきたのでしょうね。
お色直し入場のお二人。ここでも莉恵さんのドレス姿に歓声があがっていました。パーソナルカラーがサマータイプの莉恵さん。サマータイプの方は似合うピンクが多いと言われていますが、この少し色味を押さえたピンクは莉恵さんの柔らかさが際立っています。
​ブーケや髪飾り・会場装飾に使ったお花はCache-Cacheさんにお願いしました。ドレスの色味や雰囲気にもマッチしてよくお似合いです。(写真ではブーケのグリーンが鮮やかですが、実際はもっと押さえた色合いでした)
そう、ご紹介が遅くなりましたがKubotsuさんのお料理も大好評でした。
味が美味しいのはもちろんのこと見た目にもとてもキレイ!
ちなみに、写真のサイホンに入っているのは「ポルチーニ茸のスープ」で、皆さんにこの演出を見て頂いてからスープをお届けしていきます。ちょうど司会をしている私の横で実演していたので、香りがたまらない~。この香りのアロマオイルがあったら買う!と思うほどいい香りでした(笑)
パーティーの終盤に、莉恵さんの職場の方が作って下さったDVDを上映。映像の中で先輩看護師の方が「ブルゾンちえみwith B」をやって下さったのですが(このために髪を30センチカットしてタイトスカートも購入して下さいました!)
かなり完成度が高く、会場内は爆笑の渦でした。
そんな中、あれっ?宏忠さんだけが泣いてる!あの映像の中には、どう見ても泣く要素はまったくありませんでした(笑)どうやら、莉恵さんが皆さんから可愛がられているのが嬉しかったみたいで…
​うんうん、だから宏忠さんも皆さんから愛されるんだなぁと感じた一コマでした。
もちろん、このあと莉恵さんがお母様へのお手紙を読んでいる間も、御礼のご挨拶をする間も宏忠さんの号泣は止まらず、​なんとも温かい雰囲気でパーティーはお開きとなったのでありました。
爆笑と涙につつまれたハートフルな挙式とウェディングパーティー。
​宏忠さん&莉恵さん、本当におめでとうございました!
JUNOのカラードレス

お気軽にお問い合わせください

Yakuin.Chuo-ku.Fukuoka City.Fukuoka

​    https://www.amis-wedding.com/