Wedding Report

Shinichi&Yumiko
 Shinichi&Yumiko
​【会場】福岡市  リストロドムス
【人数】1部 20名   2部 40名
【新婦のパーソナルカラー】サマータイプ
【メインカラー】ソフトホワイト・グリーン・紫
 
dressM Style Wedding / THE DRESS SHOP
flowerhibiyakadan
​【color coordinateColourTree
ガーデン人前式
お世話になっているエステティシャンの方からご紹介頂いたお2人。シャイで優しい真一さんと、エレガントで気さくな裕美子さんです。
アットホームで皆さんがリラックスできるパーティーにしたいとおっしゃるお2人におススメした会場は、中央区今泉のイタリアンレストラン「リストロドムス」さんでした。
都会にありながら一歩入るだけで緑も多く開放的な雰囲気に、お2人も気に入って下さり会場が決定。ドムスさんは着席で約60名位までご招待することが可能で、お二人が考えていた人数が「ご親族20名・ご友人40名」のドンピシャ60名!
・・・なのですが、少し余裕のあるレイアウトの方がいいという事と「ご親族の方は顔合わせも兼ねてのお披露目パーティーに、ご友人の方はワイワイにぎやかなパーティーにしたい」ということから2部制にして、第1部をご親族のみ、第2部をご友人のみに分けておこなうことに決定しました。
挙式は第1部の冒頭にガーデンでおこなう人前式。ガーデンでご親族がくつろぎながらお待ち頂く中、お2人のお姿が見えると「来た来たっ!」と皆様がとても温かく迎えて下さいました。ドムスさんは入って正面の奥にあるので30m位距離があるのですが、到着するまでの時間がなんとも素敵で、映画の1シーンを見ているようでした。
​人前式は、誓いの言葉・指輪の交換・誓いのキス・証明書の署名・・・というシンプルな内容でしたが、秋晴れの中でとても温かい挙式となりました。
2部制パーティー
人前式お開き後は全員で記念写真を撮って、そのままレストラン内へ移動しパーティースタート。
レイアウトは流しで一列。第1部ではメインテーブルは設けず、お2人はご両親の間に座られました。乾杯後、しばらくご歓談の時間をとったのですが早速いい雰囲気!お2人も皆さんも、そして司会をさせて頂いたワタクシもすっかりリラックスムードです。
左下写真のワタクシ、とても驚いておりますが、なんと!裕美子さんの妹さんのご披露宴の司会を偶然に私がさせて頂いていたことが発覚したのであります!
​長く司会をやっておりますと「司会をしてくれた安倍さんですよね?」と声をかけて頂くことも時々あるのですが、まさかここでこんな嬉しい偶然があるとは。いや~、本当に驚きました!
ウェディングケーキセレモニー
パーティーも余興などはないシンプルな内容で、ケーキセレモニー、両家のお父様から皆様のご紹介、テーブルスピーチ、バースデーのお祝い、ご両親へのお手紙と花束贈呈・・・といった内容でした。
ケーキ入刀のあとは、ご両親をサプライズでお呼びしてのお手本バイト。
お母様からお父様へ食べさせて頂いたあとは、お父様からは急きょお2人に食べさせることになり、お父様も皆様もとっても嬉しそうなこの表情!
​そのあとのファーストバイトまで、盛り上がりっぱなしでした♪
福岡のレストランウェディング
パーティーの途中、お2人も自由に皆様のお席をまわっておしゃべりしたり写真を撮ったり・・・裕美子さんのお祖母様が感激していらっしゃるお姿には胸がジーン。
 
そしてもう1つほっこりしたのが写真のお赤飯!こちらは裕美子さんのお母様が「お祝いだから皆さんに食べてもらえたら」と手作りして下さったものなんです。「ここで広げてもいいですか~?」とドムスさんに聞いたら快く「もちろん大丈夫ですよ」と言って下さって、イタリアンとお赤飯の夢のコラボが実現!
こういう自由なカンジ、いいですよね♪
ドムスのウェディングパーティー
第1部の結びは、裕美子さん⇒真一さんの順にご両親へのお手紙を読まれ、裕美子さんだけでなく真一さんも感極まっての男泣き!あまり感情を表に出すタイプではない真一さんの涙に皆さんの感動もMAXに。・・・とその瞬間、1人の男性が真一さんに駆け寄ってきて抱きついています!こちらは新郎の弟さん。とにかくユニークなキャラでして、パーティーの至るところで登場しては盛り上げて下さいました。
裕美子さんから後日「あんなに両家の親族同士が仲良くなれるとは思っていなかったので嬉しかった」というお言葉を聞いて、私も本当に嬉しかったです(涙)
あ、真一さんと一緒にポーズを決めているこの男性は、ドムスのオーナー、アントニオさんです。陽気に盛り上げてくれてのナイスアシスト有難うございました!
・・・というわけで、第1部のご親族お披露目パーティーは泣いたり笑ったり、本当に温かい雰囲気の中、お開きを迎えたのでありました。
2部制ウェディング
それから2時間後、お2人はしばし休憩中。
会場内の準備もすっかり整って今度は第2部です!
ご友人の皆様が続々と到着して、新郎新婦の到着を待っています。
イタリアでは、食事の前に食前酒やフィンガーフードを食べながら「アペリティーボ」を楽しむ習慣があるそうで、結婚式の時もそうなんですって。第2部ではアコーディオンの生演奏に乗せてアペリティーボをお楽しみ頂きながら、開宴前からなんともいい雰囲気!
お2人が到着すると歓声が上がり1部の時とはまた違った雰囲気です。
ちなみに写真で裕美子さんの右側に写っている女性は、裕美子さんのご友人でアミスウェディングにご紹介を下さったエステティシャンの木本さんです♪木本さん!素敵なお2人をご紹介下さって、さらにプロフィール映像の制作も本当にありがとうございました!
このあとしばらくお2人も一緒にガーデンで楽しまれ、会場内へ移動されました。
友人中心のウェディングパーティー
第2部は流しのテーブルが2列に小さなメインテーブルもご用意。
ご友人のみのパーティーですが、両家のご両親が「皆様にご挨拶をしたい」ということで残っていて下さり、冒頭でご挨拶されてからお帰りになりました。
そのあと「誓いの言葉&キス」のみのプチ人前式をおこない、1部の人前式やパーティーの様子はスライドショーとして上映しました。
​そして、乾杯のあとは…いよいよ大規模飲み会・・・もとい、祝宴のスタートです!
ドムスでカジュアルウェディング
その後は少しイベントも盛り込みつつ、あとはとにかく自由に過ごして頂きました。
申し遅れましたが、リストロドムスさんは雰囲気も好きなのですが、お料理も美味しくて私も個人的に普段からよくランチに伺っているお店です。ゲストの皆様からもかなり好評だったようですよ♪
​そうそう、裕美子さんはウェディングドレスやアクセサリーは第1部の時から変わっていないのですが、ヘアスタイルだけ少しチェンジしたのに気づかれましたか?どちらも素敵でした~。
ナイトウェディング
第2部では裕美子さん、カラードレスにお色直しをしてお2人が再入場。先程の「カッコいい」から「可愛い」へイメージチェンジです。
裕美子さんのパーソナルカラー診断の結果は「サマータイプ」。最もパステルカラーがお似合いになるタイプです。こちらの優しいミントグリーンのドレスは可愛い中にも裕美子さんのエレガントさを引き出していてとても素敵でした。
後半はデザートブッフェも盛り込んで、さらにワイワイにぎやかに♪
最後に、お2人からご友人全員へのメッセージを入れた映像をサプライズ上映して、めでたく第2部もお開きを迎えたのでありました。時刻は20時近く、外の照明がキラキラして綺麗でした。
​1日に全く別の雰囲気を味わえる2部制パーティー、どちらもお2人、大満喫されたようでよかった!真一さん、裕美子さん、1日お疲れ様でした。そして本当におめでとうございました!

お気軽にお問い合わせください

Yakuin.Chuo-ku.Fukuoka City.Fukuoka

​    https://www.amis-wedding.com/